医院の3つの診療方針

  • 食べる・笑えるをサポート
  • すべての方を対象に地域に貢献
  • 最新の技能をみがく

医院について

診療案内

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 歯科口腔外科
  • 審美歯科
  • 予防歯科
審美歯科

おひさま歯科クリニック

〒862-0924
熊本県熊本市中央区帯山4丁目3-18
TEL:
(県内の方)0120-8020-66
(県外の方)096-213-8020
FAX:096-213-8024

おひさま歯科クリニック twitter

おひさま歯科クリニック スタッフブログ

ようすをみる?

ようすをみる?

2013年10月4日(金)

熊本市おひさま歯科クリニック
院長の澤幡です。

いい天気ですね〜。
気持ちのよい秋晴れがつづいています。

今日のテーマは
「ようすをみる?」
です。

ご高齢の方からよく聞く言葉に
「ようすをみてればいいですよね?」
という言葉があります。

よく聴く言葉ですが、
危険性をはらんでいます。

「お口の状態を知った上で、

ご自身で適切なケアをして、
定期的に歯医者さんでチェックをうけ、

プロのクリーニングをうける」

ここまでしてから
「様子をみる」のはOKです。

しかし、多くの方が
「痛くなければ、様子をみてもいいでしょ?」
と誤解されておられます。

まずはお口の状況を
正しく知っていただく

そこからはじめてみることは
必要になってきます。

歯医者さんでチェックをうける
これは日本以外の先進国では

当たり前のように行われています。

北欧の国スウェーデンでは
ほとんどの方が
歯医者さんでチェックをうけているため

むし歯も
歯周病も

まれな病気である
定義されています。

ぜひ
こわがらずに
歯医者さんを受診されてください。

おひさま歯科クリニックでは
通いやすい雰囲気づくりにつとめています。

気軽におこしくださいね。
ちょと相談するだけでもという方は

ホームページ中に
無料メール相談がございますので
気軽に書き込みください。