あなたの街の歯医者さん。私たちは歯のホームドクターを目指しています。
お知らせ

新型コロナウイルス対策について

当院では安心して受診して頂けるように、新型コロナウイルス対策として以下のことに取り組んでおります。

院内感染予防として普段から行っている取り組み

①歯科医師・歯科衛生士の治療中のマスクとグローブ・ゴーグルの着用
②グローブの患者様ごとの交換
③患者様用のエプロン・コップは使い捨て、その都度交換
④お口の中に触れる治療器具は患者様ごとに交換・消毒・滅菌
⑤診療台や操作パネル等の消毒液による清拭
⑥スタッフの頻繁な手洗い・手指消毒
⑦診療内の空気清浄機の稼働

新型コロナウイルス対策として追加で行っている取り組み

⑧玄関に消毒液の設置
⑨ドアノブ・手すりの消毒液による清拭
⑩スタッフの出勤時の毎朝の検温
⑪定期的な換気

患者様へお願い

検温と手指消毒のお願い

来院者の皆様(付き添いの方を含む)に検温をお願いしております。
体温計をご用意しておりますので、ご協力のほどよろしくお願いします。
受付のカウンターに手指用の消毒液を準備しております。 ご来院時、お帰りの際にご利用下さい。

待合室でのマスクの着用・咳エチケットにご協力ください

※マスクは医療現場でも入手が困難な為、配布は致しかねます。

スタッフのマスク着用について

歯科医師・スタッフからの飛沫感染防止の為、現在はカウンセリング時や治療の説明、受付・会計時もマスクを外さずお話しさせて頂きます。お顔を見せずに大切なお話をするのは不本意ですが、何卒ご理解頂けますようお願い申しあげます。

発熱や喉の痛み・せき・息切れ・強いだるさ(倦怠感)などの症状がある方はご来院前に受付にご相談頂くか、各種機関にご相談下さい。

発熱やのどの痛み、せき、息切れ、強いだるさ(倦怠感)などの
症状がある方は、受付にその旨お申し出ください。


【こんな方はご注意ください】
次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
風邪の症状は37.5℃以上の発熱が4日以上続いてる(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
※高齢者や基礎疾患のある方は、上の症状が2日程度続く場合

「帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。 詳しくは以下のURLまたはQRコードからご覧いただけます。 新型コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センター
QRコード


【一般的なお問い合わせなどはこちらから】
その他、ご自身の症状に不安がある場合など、一般的なお問い合わせについては、次の窓口にご相談ください。

厚生労働省相談窓口
電話番号:0120-565653(フリーダイヤル)
受付時間:9:00〜21:00(土日・祝日も実施)

聴覚に障害のある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方
FAX:03-3595-2756

保育士常駐 赤ちゃん連れのママも安心

チームメンバー募集中

おひさま歯科クリニックはお電話からの予約優先です

診療科目一覧