医院の3つの診療方針

  • 食べる・笑えるをサポート
  • すべての方を対象に地域に貢献
  • 最新の技能をみがく

医院について

診療案内

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 歯科口腔外科
  • 審美歯科
  • 予防歯科
審美歯科

おひさま歯科クリニック

〒862-0924
熊本県熊本市中央区帯山4丁目3-18
TEL:
(県内の方)0120-8020-66
(県外の方)096-213-8020
FAX:096-213-8024

おひさま歯科クリニック twitter

おひさま歯科クリニック スタッフブログ

根の治療をしたのに・・・

根の治療をしたのに・・・

2015年9月27日(日)

熊本市中央区帯山
むし歯予防・歯周病予防
おひさま歯科クリニック
院長の澤幡です

むし歯が神経にまで達している場合に
歯の根の中まで感染しているため

根の治療が必要になる場合があります。

神経がまだ生きている場合や
痛みや不安がつよいときには

麻酔をしての根の治療をするようになります。

この根の治療
歯をのこすために
必要な治療になります。

もちろん
根の治療にいたる前に
きちんと予防をしていくことのほうが
大事であることはいうまでもありません。

ただ
そうもいかない
重度のむし歯の場合には必要になってくるんです。

この根の治療

歯のなかの
狭く
小さいすきまを
虫ピンのような細い器具で
お掃除していきます。

これは
とても繊細で
根気のいる治療になります。

患者さんの中には
この
「根の治療」をうけたものの
症状が改善しない
とお困りになり
当院に相談に来る方が
多くおられます。

拝見してみると
多くの場合には

見えにくいところにある
むし歯が
残っていることが
あります。

徹底的にむし歯をとっても
それでも見えにくいところに
むし歯が残っていることが
あるんです。

当院では
むし歯のあるところを
しっかりと染め出す液があり
こまめに
チェックをしています。

むし歯の取り残しがないか
非常に細かくチェックをしています。

当院での治療のあとに
多くの方が
「こんなことなら、早くくれがよかった」
「根の治療ってこんなに早く終わるんですね」と
おっしゃります。

もしお困りの方がおられましたら
気兼ねなく
ご相談ください。