医院の3つの診療方針

  • 食べる・笑えるをサポート
  • すべての方を対象に地域に貢献
  • 最新の技能をみがく

医院について

診療案内

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 歯科口腔外科
  • 審美歯科
  • 予防歯科
審美歯科

おひさま歯科クリニック

〒862-0924
熊本県熊本市中央区帯山4丁目3-18
TEL:
(県内の方)0120-8020-66
(県外の方)096-213-8020
FAX:096-213-8024

おひさま歯科クリニック twitter

おひさま歯科クリニック スタッフブログ

おじいちゃん、おばあちゃんは気をつけて!

おじいちゃん、おばあちゃんは気をつけて!

2015年3月5日(木)

熊本市中央区帯山
おひさま歯科クリニック
院長の澤幡です

むし歯予防の一番の大敵は?

ときくと

多くの方が

「甘いもの」と答えます。

でも

小さな子供の場合は

自分でお金をだしてまで

この「甘いもの」を手に入れることは

よっぽどのことがない限りは
ないかと思います。

では誰が甘いものを
子供に与えてしまうのか?

実は

「おじいちゃん、おばあちゃん」が
一番子供に「甘いもの」を与える傾向があります。

毎日の診療で
むし歯の背景を考えていると
おじいちゃん、おばあちゃんが
日中にお孫さんを養育していることがあったりします。

ですので

「おじいちゃん、おばあちゃん」は
お孫さんに「甘いもの」を与えないようにしてください。

どうしてもという時は、
果物やお芋などの

自然の甘み、ほどよく甘くて加工していないものや
おせんべいなどにしてみてはいかがでしょうか?

とてもこわいのは

「アメ、チョコ、キャラメル、ハイチュウ」
これら4つの歯にくっつきやすいお菓子です

ママがチョコにはまってしまうケースも多いので
ご注意を!!

チョコレートは少なくとも乳歯が一本でもあるうちは
避けた方がよい食べ物かと思います。